前へ
次へ

腰痛時のコルセットは使い方に注意

むち打ち症などになった時は首を固定するために一時的にコルセットを装着します。あくまでも一時的であり一生つけたまま生活するわけではありません。症状が改善したりそれ以上の治療ができなくなれば外してその状態で生活した方がいいとされています。一方腰痛の時にも腰にコルセットを装着する治療方法があります。医療機関で購入できるものの他にドラッグストアで誰でも自由に買えるものもあります。装着することで腰痛がかなり改善することもあります。コルセットをすると腰を固定することができ、曲げたりすることで出ていた痛みは抑えられるでしょう。ただ固定すると本来固定する役割を担う筋肉が使われなくなり、徐々に腰の周りの筋肉が衰える可能性があるので注意が必要です。楽なのでつい一日中ずっと装着してしまう人がいますが、できれば仕事の間だけなど痛みが出ると困るときだけにする方がいいでしょう。仕事以外では多少痛みが出ても我慢した方が筋力の低下を抑えられます。

Page Top